四国中央YEGとはIntroduction

会長所信

四国中央YEG 会長スローガン、写真

 今年の漢字で「災」が選ばれるほど、2018年は記録的な大規模災害が頻発した年であり、6月の大阪府北部地震、7月の西日本豪雨被害、真夏の記録的な猛暑、9月の北海道胆振東部地震など辛いニュースの多い一年でした。
 中でも西日本豪雨被害は愛媛でも甚大な被害を受け、宇和島で開催予定の第36回商工会議所青年部愛媛県大会宇和島大会が開催中止となり、改めて自然の脅威を感じさせられました。しかし、その中で愛媛県内YEGの仲間たち1人1人が、被災地の為に今何が出来るのかを考え、素早い行動を起こし、被災地が少しでも早く復興出来るようにと活動している姿に、YEGの絆の強さを改めて認識させられ、2019年度は更に仲間同士の絆を強めていかなければならないと感じました。
 2019年4月30日で天皇陛下が御退位され、平成という時代に幕が下り、5月1日に皇太子様が御即位され、新しい時代の幕が上がり、この節目の年に四国中央商工会議所青年部の会長の職を預かり、大変身の引き締まる思いであるとともに、7月6日に開催されます第37回愛媛県大会四国中央大会を成功に導く為にも、粉骨砕身の覚悟で臨んでいきます。
 本年度のスローガンは『SMILE 四国中央YEG』です。
 毎月の例会、県大会の開催、各委員会事業など数多くYEG活動が予定されており、その一つ一つの事業を仲間たちと笑顔で楽しく活動していきたいと思います。 
 自分たちが楽しくなければ良い事業は出来ません。
 四国中央YEGの活動は本年度だけで終わるわけでもありません。
 『SMILE』で次代へバトンを繋いでいきます。
 一年間どうぞ宜しくお願いいたします。

スローガン
 『SMILE 四国中央YEG』

  • 基本方針
  • ・YEGメンバー相互関係のさらなる強化。
  • ・地域社会から求められる団体になろう。
  • ・四国中央YEGの会員拡大。
pagetopへ